記事詳細ページ

住まいのDIY講座 No.5 〜雨水タンク〜

とうとう梅雨に入りましたね。雨が降ると外に出るのも億劫になり、多くの人にとって
はあまりいいものではないように感じますが、農作物にとっては恵みの雨です。

この雨を少しでも恵みの雨と感じられるよう、今日は雨水タンクの話を少し・・・

各自治体で、雨水タンクの設置に補助金が出るのはご存知でしょうか?
例えば仙台市ならこちら↓
http://www.city.sendai.jp/haisuisetsubi/kurashi/machi/lifeline/gesuido/gesuido/gaiyo/shinsui/dono/hojokin/amamizu.html

但しこれらはあくまでも市販品の雨水タンクを設置した場合に適用されるもので、
ちょっとした雨水タンクでしたら数万円することもあります。
(もちろんもっとリーズナブルなものもありますが)

そこでDIYが趣味の私はこれを自作できないかと考えて、石油用のポリタンクを
使うことを思いつきました。正直見栄えはあまりよくないのですが・・・

まず、ツーバイ材等を使い、台座を作り、ペンキ塗装して、目的の場所に設置します。

上の段は、ゴミ溜り等も考え少し頑丈なプラケースで、ドレイン(オーバーフロー用の
排出菅)も作ります。

 
 
下の段は、石油ポリタンクのキャップに加工を施し、塩ビ管で接続します。
最後に蛇口をつければとりあえず完成!!!
(タンクの色が違うのは色々と事情があるので、突っ込まないでください)

 

我が家の家庭菜園は、雨の日にためたこの水で、すくすく育つ毎日です。

この手間と材料費等々考えれば、結局高くついてるんじゃないの?というご指摘は
ごもっとも(笑)。ただ、これを作っていることが楽しいだけなので・・・

 

営業・加納

2018.06.12:[スタッフレポート]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映
加納 貴志(カノウ タカシ):画像

加納 貴志(カノウ タカシ)

□名前  加納 貴志(かのう たかし) □部署名  営業部 ..

Access 13,703,074pv (2012.11.12〜) Today 1,885pv Yesterday 3,424pv Contents 12,774pages