記事詳細ページ

減湿と快適冷房

前回は、夏の室内環境を快適にするには、いかに湿度をおさえられるかが重要と、お話しました。

と言うことで、今回は減湿と快適冷房のお話をご紹介します。

 

減湿と快適冷房

空気中に含まれる水分を除去し、低湿度にすることを減湿、または除湿といいます。夏期の冷房時には、高温多湿の空気が空気冷却器で急冷却される時に結露し、空気中の水分が水滴として分離され、空気冷却器からドレン管により室外に排除されます。つまり空気冷却器が減湿器の役目を果たしているのです。エアコンで除湿すると、涼しく感じるのは除湿によって水蒸気に含まれる潜熱(湿気)が排除されるため、温度はかわらなくても体感温度が低くなり、涼しく感じるのです。

 

おまけのお話です。

扇風機の活用

エアコンを低速で運転しながら扇風機を活用すると、冬期に使用するサーキューレーターのように室内に微風が起こり体感温度が下がりますから、エアコンの効きが格段に良くなったように感じます。扇風機など古い、と侮れない省エネ効果があります。マイナスイオンを発生させる多機能の扇風機などもありますから、エアコンと併用して使用してみてはいかがでしょうか。湿度が低い日には、逆に扇風機だけでも十分な場合もあります。

 

次回は住環境の熱について考えます。

 

2018.07.08:[スタッフレポート]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映
清野 光芳 (セイノ ミツヨシ):画像

清野 光芳 (セイノ ミツヨシ)

□氏名 清野 光芳(せいの みつよし)□部署名 建築部□役職 取締役建..

Access 13,338,991pv (2012.11.12〜) Today 2,739pv Yesterday 3,098pv Contents 12,419pages