記事詳細ページ

健康チェックリストをご活用ください

健康チェックリストをご活用ください:画像

以前にも紹介させていただきましたが、CASBEE健康チェックリストはご存知でしょうか。

このチェックリストで、ご自身の住まいと暮らし方を入力すると、ある程度の健康リスクの目安が分かります。

チェック項目は50で、満点は、130点ですが、点数が高ければ高いほど様々な病気も改善し、持病率も低くなります。

以外だったのが、あまり住環境とは関係ないような、糖尿病も大分改善するということです。

これは、暖かい家で暮らし、活動的になることで、血流も良くなり体温も上昇することで、糖の代謝が進むからだそうです。

若い世代の方は、まだ体力も免疫も高いので、住環境が直ちに健康に影響するわけではありませんが、成長途中の子ども達はもちろん、ミドルからシニア世代の方々は、免疫や体力も低下し、空気の汚れや暑さ・寒さが病を引き起こし、時には命の危険さえ起こり得るという認識が必要です。

そして、免疫力を高めるためにも、免疫の戦う相手を少なくするためにも、清浄さ・温度・湿度・音・光などの住環境はとても大事なのです。



全国平均は90点位となり、最低でも100点位を目指した暮らしを送っていただきたいのですが、弊社のオーナーの場合には、大体110点前後が多いようで、100点以上の方々が持病が少ないというデータからすると、まさしく住環境は健康と密接なつながりがあるのではないでしょうか。



ちなみに、私の場合、けっこうシビアに採点しても120点位になるのですが、もし、弊社の外断熱の家に住んで、110点以下という方がおりましたら、実にもったいない住まい方をしているとも言えます。

住まい方の改善を図っていただき120点以上になる暮らし方を心がけると、より快適で健康に暮らせるかと思います。

そして、どんな家より、簡単に改善が図れるのが、外断熱の家でもあり、ソーラーサーキットの家です。

3、4分程度でわかりますので、是非一度お時間のある時にチェックしてみて下さい。

一番下にある建物名称を適当な名前を入力してから始めて下さい。

http://www.jsbc.or.jp/CASBEE/health_check/index.html

是非、自己採点して画像を弊社までお送り下さい。

プレゼントを検討させて頂きたいと思います。

お気軽にお問い合わせ下さい

2019.03.12:[スタッフレポート]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映
高橋 一夫 (タカハシ カズオ):画像

高橋 一夫 (タカハシ カズオ)

大東住宅株式会社/高橋一夫  □ 役職  代表取締役社長 ..

Access 14,682,759pv (2012.11.12〜) Today 336pv Yesterday 4,740pv Contents 13,589pages