記事詳細ページ

20年保証 薬剤を使わない防蟻工法

20年保証 薬剤を使わない防蟻工法:画像

ソーラーサーキットの家の防蟻工事は、薬剤を使わない物理的防蟻工法「ターミメッシュフォームシステム」を標準採用しております。

シロアリは建物には危害を与えますが、自然の生態系には欠かせない存在です。

シロアリは光や風にはめっぽう弱く、その侵入のほとんどは地中から侵入するために、基礎外周部と床下の配管回りに、シロアリの子どもでも入らないほどの、目の細かいステンレスメッシュを張り、シロアリの侵入を防ぐ、環境にも健康にも優しい防蟻工法で、室内の空気も汚さず、防蟻工事の再施工も不要です。

これまでは、10年保証でしたが、14年間にわたり防蟻施工した7500件の現場で、シロアリ被害は1件も発生していないことから、昨年から20年保証も可能となりました。

一般的な防蟻施工のほとんどは、5年保証となり、再保証を受けるには15万前後の再施工が必要で、30年の間保証を継続するには、最低でも90万程度の費用がかかるのです。

基礎断熱が大分普及してきましたが、基礎の断熱材は蟻害の危険性が高く、シロアリ対策と共に、室内の空気を汚さないことも重要ですので、基礎断熱を採用する場合は、依頼先にしっかり確認して下さい。

お気軽にお問い合わせ下さい

2019.03.14:[スタッフレポート]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映
高橋 一夫 (タカハシ カズオ):画像

高橋 一夫 (タカハシ カズオ)

大東住宅株式会社/高橋一夫  □ 役職  代表取締役社長 ..

Access 14,300,528pv (2012.11.12〜) Today 1,645pv Yesterday 8,336pv Contents 13,334pages