記事詳細ページ

住まいの復興給付金の申請を忘れずに

住まいの復興給付金の申請を忘れずに:画像

東日本大震災により、一部損壊以上の罹災証明を受けた方々が、新築した場合に、受けられる住まいの復興給付金を未受給の方が、大分いらっしゃるようです。(宅建業者が売主となり購入した建売や中古住宅も対象になります)

住まいの復興給付金は、年収要件のある通常の住まい給付金とは異なり、基本的に被災を受けた方であれば受給対象となります。

復興給付金は、申請しないと給付を受けられませんが、消費税8%の方は、床面積1屬△燭5,130円が受給され、今年4月以降に消費税10%で契約した方は、1屬△燭8,550円の給付金が受給されます。



つまり、120屐36.3坪)位の建物を消費税8%で契約した方は、61万円ほどの給付が受けられるのです。(175屬泙蚤仂檗

引き渡し後、1年以内であれば申請可能ですが、わからずに申請しなかったり、通常の住まい給付金を申請したり、年収要件が合わずあきらめたりしている方が、相当数いらっしゃるようです。

お知り合いの方で、申請がまだの方がいらっしゃいましたら、教えてあげて下さい。


お気軽にお問い合わせ下さい

2019.07.22:[お知らせ]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映
高橋 一夫 (タカハシ カズオ):画像

高橋 一夫 (タカハシ カズオ)

大東住宅株式会社/高橋一夫  □ 役職  代表取締役社長 ..

Access 16,101,342pv (2012.11.12〜) Today 3,178pv Yesterday 4,022pv Contents 10,562pages