記事詳細ページ

宮城県産材で造る外断熱の家

  • 宮城県産材で造る外断熱の家
  • 宮城県産材で造る外断熱の家
  • 宮城県産材で造る外断熱の家
  • 宮城県産材で造る外断熱の家

お施主様のリクエストに応えて、宮城県産杉の無垢材にて、外断熱の家を造っています。

乾燥具合もバッチリで、耐震や断熱・気密性能もしっかり発揮しそうです。

県産材を使用して家を建てると県から、1棟につき最大50万円の補助金を受給できるという大きなメリットもございます。

宮城の木を使うということは、私達の森と環境を守るためにも大事なことです。

弊社では、県が推進する【みやぎ木づかい運動2019】の趣旨に賛同し、積極的に県産材の利用促進に努めてまいりますので、ご支援とご協力くださいますようお願い申し上げます。

2019.08.13:[スタッフレポート]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映
スタッフブログ  :画像

大東住宅|スタッフブログ

住み心地の良い住まいを提案致します。

Access 15,198,337pv (2012.11.12〜) Today 4,800pv Yesterday 5,053pv Contents 10,574pages