記事詳細ページ

『我が家が出来上がるまで』〜自宅編 コラム1〜自宅新築までの経緯と決意〜

今回、『我が家が出来上がるまで』と題しまして、自宅新築の決意やコンセプト、こだわりポイントや住んでみての感想、家造りの流れまでコラム形式でご紹介させていただきます。

 

 

今後の家造りのご参考にしていただければ幸いです。

 

 

 

コラム1 『自宅新築までの経緯と決意』

 

 

 

『エアコンを使わなくても涼しいよ』

 

『大東さんで建てて本当に良かった』

 

『冬の早朝、台所作業も苦じゃなくなったよ』等々、オーナー様からのお言葉や、

 

常に展示場で建物の性能や快適さを実感していることから、

 

やっぱり自分も住んでみたいという思いは強くなり、子供の誕生を機に、妻と相談して自宅の新築を決意いたしました。

 

 

築40年以上の古く隙間風だらけの実家や一人暮らしをしたマンション、新婚生活を送ったアパート等、様々な建物を経験して来ました。

 

これまでの住まいは、夏は暑い・冬は寒いのは【当たり前】、そう思っておりました。

 

しかし、大東住宅の外断熱の家が私の【当たり前】だった常識を一気に吹き飛ばしてくれました。

 

大東住宅の建物の特徴を具体的に挙げると、

 

 ・建物全体で温度差が少なく、どこの部屋に居ても快適に過ごすことが出来る

 

 ・建物全体で温度差が少ないので、結露の発生を抑えることが出来、結果住む人の健康

  を守り、建物も長持ちする(劣化が少ない)

 

 ・熱損失が少ない(隙間が少ない)ので、少ない力で建物を暖めたり冷やしたりする

  ことが出来、それが長持ちする。結果、光熱費を抑えることが出来る

 

 ・断熱材で建物をすっぽり覆っているので、すべてが室内空間になり、屋根裏や床下

  部分などすべてを有効に活用することが出来る

 

 ・床下、屋根裏、壁の中など、すべて標準で点検口を設置するので、いつでも家の状況

  を確認出来る

 

 

等々・・・・・メリットを挙げれば切りがありません。

 

 

この『家』であれば、大切な妻や子供が、毎日健康に快適に過ごすことが出来ると確信し、迷いなく大東住宅で家を建てようと決意いたしました!

 

 

 

コラム1−2へ続きます。

2019.10.30

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映
千葉 真弘 (チバ マサヒロ):画像

千葉 真弘 (チバ マサヒロ)

☆プロフィール☆ □所属部署  営業部 □名前  千葉..

Access 15,724,291pv (2012.11.12〜) Today 3,950pv Yesterday 5,313pv Contents 10,748pages